K-POP受賞アーティストを紹介!実力派に注目

こんにちは K-POPの人気は一時は衰退したかと思いきや、BTSやTWICEの影響でまたたく間に世界中のファンを虜に♡。

今回は、2017-2018年大活躍したK-POP受賞アーティストたちを紹介します。

スポンサーリンク

BTS 受賞リスト

K-POP受賞アーティストを紹介!実力派に注目

2017-2018年は、BTSが世界で活躍した年ですね♬。

MVのYou Tubeの再生回数は1億回超えはざらです。

K-POPアーティストで、これほど成長しBIGな世界的スターに君臨したバンタンの人気はビートルズ並みかも。

♢MAMA

・今年の歌手

・べストミュージックビデオ「Spring  Day」

・ベストアジアンスタイル In Hong Kong

♢MERON MUSIC AWARDS

・グルーバルアーティスト賞

・TOP10

・ホットトレンド賞「SUGA×Suran」

・ミュージックビデオ賞「DNA」

♢GOLDEN DISC AWARDS

・アルバム部門 大賞/本賞

・デジタル音源部門 大賞

♢GAONCHART MUSIC AWARDS

・今年の歌手賞「アルバム部門」

EXO 受賞リスト

EXOも数々の賞を獲得し、EXOとして活動の他「EXO-CBX」や「Dynamic Duo」とチェンのコラボも脚光を浴びました。

♢MAMA

・今年のアルバム「THE WAR」

・ベストコラボレーション

・ベストアジアンスタイルIn Japan(EXO-CBX)

♢MERON MUSIC AWARDS

・今年のアーティスト

・TOP10

・ネットユーザー人気賞

・ダンス賞

・ラップ/ヒップホップ賞

♢GOLDEN DISC AWARDS

・アルバム部門/本賞

・Genieミュージック人気賞

・CeCi アジアアイコン賞

・グルーバル人気賞

♢GAONCHART MUSIC AWARDS

今年の歌手賞(デジタル部門)

スポンサーリンク

Wanna One 受賞リスト

「PRODUCE101シーズン2」から誕生した11人イケメンメンバー。

デビュー曲の「Energetic」は音楽番組15冠獲得し、2017年の広告総売り上げは20憶円上げ、新人賞を総なめに。wow!

♢MAMA

・男性新人賞

・男性グループ賞

・Best of Next

♢MERON MUSIC AWARDS

・TOP10

・新人賞

・KAKAOホットスター賞

♢GOLDEN DISC AWARDS

・新人賞

♢GAONCHART MUSIC AWARDS

・今年の歌手賞(デジタル/アルバム部門)

・今年の新人賞(アルバム部門)

TWICE 受賞リスト

ヒット曲連発でガールズグループのトップに君臨したTWICE!

「TT」のポーズが人気に♡。

♢MAMA

・今年の歌「SIGNAL」

・ベストダンスパフォーマンス女性グループ。

♢MERON MUSIC AWARDS

・TOP10

・ダンス賞

♢GOLDEN DISC AWARDS

・アルバム部門/本賞

・デジタル音源部門/本賞

・CeCiアジアアイコン賞

♢GAONCHART MUSIC AWARDS

・今年の歌手賞(デジタル音源部門)

SEVENTEEN 受賞リスト

デビュー前から、楽曲作成や振り付け全てを「セルフプロデュース」している大所帯アイドル!

2017年「CLAP」「Don,t Wanna Cry」などヒット曲を飛ばしたセブチ☆。

♢MAMA

・ベストダンスパフォーマンス男性グループ

・ワールドワイドフェイバリットアーティスト

♢GOLDEN DISC AWARDS

・アルバム部門 本賞

♢GAONCHART MUSIC AWARDS

・今年の歌手賞(アルバム部門)

まとめ

いかがでしたか?

今回は、数々の賞を受賞したK-POPアーティストたちをさらっとまとめてみました。その他にもたくさんのアーティストの出演で、年の瀬を彩りました。

2018年の「MAMA」受賞アーティストは新人アーティストも多く来年は、BTSを超えるアーティストやグループが誕生するのかワクワクしますね。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする