韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ!キャスト紹介

今、ネトフリで放送スタートした韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』。ソン・ジュンギや豪華キャストが出演ということで話題になっています。

ソ・ジュンギ、テギョン(2PM)など豪華キャスト勢揃いのダークコメディドラマです。

ドラマ『ヴィンチェンツォ』の感想と見どころ、キャストを紹介します。

ドラマ『ヴィンチェンツォ』主要キャスト

ソン・ジュンギ

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ!キャスト紹介

出典:instagram.com

名前:パク・ジュヒョン

イタリアのマフィア カサノファミリーの弁護士:ヴィンチェンツォ・カサノ

やられたら倍にしてやり返す復讐主義者&冷血弁護士。

ポーカーフェイスだが、幼少期に母親と離別した悲しい過去を持つ。

優れた武術の腕前の持ち主。

チョン・ヨビン

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ!キャスト紹介

出典:instagram.com

ホン・チャヨン:トップ級冷血弁護士。

毒舌で勝負欲は人一倍強く、知的な美しさを兼ね備えている。

弁護士父と折り合いが合わず、喧嘩が絶えない間柄。

クァク・ドンヨン

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ!キャスト紹介

出典:instagram.com

チャン・ハンソ:バーベルグループの若き会長。

自分の利益の為にあらゆる悪事と横暴をいとわず、罪悪感など全くない。

臆病者で、留置所やカメラの前に立つことを恐れている。

2PMテギョン

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ!キャスト紹介

出典:instagram.com

チャン・ジュヌ:海外出身のイケメンインターン弁護士。

先輩のチャヨンに好意的、表面上はあどけなく純粋な青年だが、実は内に秘めている二面性がある。

ユ・ジェミョン

ホン・チャヨンの父:ホン・ユチャン弁護士。

クムガプラザに位置する法務法人『わら』の代表。

頑固だが物欲のない、人々に好かれている庶民のための弁護士。

ドラマ『ヴィンチェンツォ』予告ティーザー

ドラマ『ヴィンチェンツォ』感想と見どころ

<SYHさん>

悪が悪を懲らしめるという新鮮味のあるストーリーが痛快で期待が膨らんでしまいます。

ソンジュンギは作中でマフィアの弁護士を演じているのですが、彼の悪党より強いダークヒーローがかなりカッコ良くて必見です。

スタイル抜群でスーツを着こなす姿がかなりインパクトがあります。

中でイタリア語も話すのがまたカッコ良くて、本当に非の打ち所のない俳優さんだなぁっと痛感してしまいます。

また、魅力で人気が高いチョンヨビンの冷静な弁護士もナイスなキャスティングです。重々しい内容ではなく、コミカルさもあって楽しめるのもポイントが高いです。

<KUMAさん>

一話の最初や、導入があまり面白いと感じませんでした。

特に、イタリアマフィアがブドウ畑を焼くシーンを観たときは、このシーンは いるのか疑問に思いました。

でも、きっとこのシーンもドラマ後半で必要な場面のミソになると感じました。

弁護士とマフィアの2つの顔のギャップが素敵だと感じました。

そして、見どころはそのボスが亡くなって跡を継いだ息子の下で働くことを拒否したヴィンチェンツォは息子の雇った殺し屋に狙われるが、

返り討ちにして息子にも報復すると告げて 巨大財閥や地上げ屋、ぐるになって動く法律事務所との戦いに目が離せないと思います。

スポンサーリンク

まとめ

面白いと評判の韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』!

やられたら倍にしてやり返し、悪党たちを制圧するカッコいいイタリアマフィア弁護士を好演したソン・ジュンギの新たな魅力に惹かれてしまうかも(⋈◍>◡<◍)。✧♡