ソンモ(超新星)プロフィール!現在の活動や出演ドラマは?

ソンモさんは2007年にデビューした超新星のボーカルを担当!

その後、俳優として活動の幅を広げているソンモさんのプロフィール、現在の活動や出演ドラマをご紹介します。

スポンサーリンク

ソンモ(超新星)プロフィール!

ソンモ(超新星)プロフィール!現在の活動や出演ドラマは?

出典:instagram.com

名前:ユン・ソンモ

生年月日:1987年6月15日

出身:釜山広域市

血液:O型

身長:180cm

体重:65キロ

活動:2007~デビュー

所属:MAROOエンターティメント

ソンモさんは、2007年に超新星のボーカルメンバーを務めていましたが、他のメンバーはSUPERNOVAとして活動を続けソンモさんは除隊後 ソロへ転身します。

超新星(SUPERNOVA)といえばメンバー全員が180㎝超えのビジュアルを兼ね備えた6人組です。

現在は、俳優として活躍の幅を広げミュージカルでは『太陽を抱く月』、映画『愛の言葉』では、手術の後遺症で言語障害を抱えたピアノ調理師の青年を演じ 演技力が評価され、俳優としての仕事を中心に活躍しています。

【主な出演映画】

  • 2010 『君にラブソングを』
  • 2011 『僕たちのアフタースクール』
  • 2014 『愛の言葉』

スポンサーリンク

ソンモ(超新星)出演ドラマ!

【ソンモ初主演ドラマ】

  • 原題:『嘘の嘘』
  • 演出:キム・ジョングォン
  • ジャンル:サスペンスメロドラマ
  • 放送:channelA/2020年9月4日~

養子縁組された娘の本当の母親になるための嘘から始まる愛のサスペンスドラマ。

キャストは『わたしはチャンボリ!』で主演を務めMBC演技大賞を受賞したイ・ユリ、『悲しき恋歌』のヨン・ジョンフン、イム・ジュウン、ソン・ジェヒら演技派俳優と共演を果たします。

ソンモさんが演じるのは、主人公カン・ジミンについていく後輩記者チェ・ヒョンビンです。

ソンモとヨン・ジョンフンの名コンビが見どころ♡

韓国でのチャンネルAドラマ史上自己最高視聴率を更新し、悪役が定着したイ・ユリのダークさも熱い反響を呼び、疾風を巻き起こしているそうです。

まとめ

映画『愛の言葉』では超新星メンバーのジヒョクと出演を果たし、彼の演技が認められた作品となりました。

ぜひ、鑑賞してみてくださいね。

アーティストに、映画にドラマと引っ張りだこのソンモさんの今後の活躍に注目です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク