キムヒソン主演ドラマ『ナインルーム』あらすじ!レビューと視聴率

韓国ドラマ『ナインルーム』は、美人弁護士と死刑囚の魂がある事がきっかけで入れ替わる復讐劇を描いたファンタジーサスペンスドラマです。

デビュー25周年を迎えたキム・ヒソンと国民の母と呼ばれているキム・ヘスク、大物女優の入れ替わり演技で注目された本作!

ドラマ『ナインルーム』のあらすじ、レビューをご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ『ナインルーム』作品

キムヒソン主演ドラマ『ナインルーム』あらすじ!感想と視聴率

出典:amazon.co.jp

  • 原題:ナインルーム
  • 演出:チ・ヨンス
  • 脚本:チョン・ソンヒ
  • キャスト:キム、ヒソン、キム・ヘスク、キム・ヨングァン、チョン・ジェウオン、イ・ギョンヨン、キム・ジェファ
  • 放送:2018年~

勝訴のためなら手段をいとわない冷酷凄腕弁護士と死刑囚の魂が入れ替わり、運命の鍵を握る男の人生逆転復讐劇。

ドラマ『ナインルーム』あらすじ

裁判に勝つ為には手段を選ばない、冷酷な弁護士ウルチ・ヘイ。

ある日死刑囚チャン・ファサの弁護士として面会し、9号室ナインルームに入ったところ 魂が入れ替わってしまいます。

老いぼれた60歳の死刑囚になってしまったヘイは、元の自分へと戻ろうと必死になり、ファサは若く弁護士になったことを利用して復讐をするために動き出します…。

ドラマ『ナインルーム』視聴率

ドラマ『ナインルーム』の視聴率は

    • 平均:4.5%
    • 最高:6.2%

スポンサーリンク

ドラマ『ナインルーム』見どころ

魂が入れ替わったことが全く不自然に感じない2人の演技と、復讐は失敗に終わるのか成功するのか最後まで目が離せず 先が読めないスリリングな展開に注目!

モカ猫
モカ猫
魂の入れ替わり設定って普通にありえないけど、韓国ドラマっぽくて面白そう❣

ドラマ『ナインルーム』感想

<SYHさん>

美人な女性弁護士と囚人が入れ替わり過去の殺人事件の真実を暴くという展開がかなり興味深かったです。

息子が犯した罪を隠ぺいするための会長と検察とのやり取りも見所でした。最初から結構グイグイ引き込まれようなお話だったのでワクワクが止まらなかったです。

個人的にキムヒソンとキムジェファの着用しているお洒落な洋服が見れるのも嬉しかったです。

2人はもちろん、周りのキャストの方の演技力は高さも圧巻で見る価値ありです。

複雑なストーリーに加えて、女性ならではの怖さも垣間見得るような作品に仕上がっていると思いました。

ドラマ『ナインルーム』みんなのレビュー

裁判の勝率100%の美人弁護士ウルチヘイと死刑囚チャンファサの魂が入れ替わってしまうヒューマンドラマ。
ピノキオを観た私は…キム・ヘスクさんとヨングァンssiの共演なので観なくちゃ思って最後まで視聴しました。
 
勝率100%の弁護士ウルチ・ヘイ(キム・ヒソン)と死刑囚として服役中のチャン・ファサ(キム・ヘスク)この2人の人生がチェンジする。
入れ替わった2人の人間模様、そこから物語が始まる。
2人が入れ替わっている間のシーン いつものヒソンさんではない演技がとてもよかったです。
人気のヨングァン君は最後まで優男でした。
引用:twitter.com

多くのレビューを拝見すると、キム・ヒソンとキム・へソクの演技は多くの視聴者を引き付け満足度は、かなり高かったように思われます。

キム・ヒソンの冷酷な凄腕弁護士役にも注目したいところです。

まとめ

復讐系ドラマが好きな方には見てもらいたい一作です。

イケメン俳優キム・ヨングァン、キムヒソン×キムヘスク大物女優の魂入れ替わり演技に注目!