韓国を代表するチャンヒョクのセクシーな魅力を徹底分析!

こんにちは 韓国俳優チャンヒョクさんは、映画『火山高』で特殊能力を持つ転校生ギョンス役を演じ日本でも広く知られました。

その後、数々のドラマや映画に出演している人気俳優です。

今回は、チャンヒョクさんの魅力を徹底分析しました。♪

スポンサーリンク

チャンヒョクプロフィール

韓国を代表するチャンヒョクのセクシーな魅力を徹底分析!な魅力を徹底分析!

出典:instagram.com

本名:チョン・ヨンジュン

生年月日:1976年12月20日

出身:釜山広域市

血液:O型

身長:175cm

家族:両親、弟

活動:1997~

チャンヒョクさんは、1997年テレビドラマ『モデル』で俳優としてデビューを果たし

2002年ドラマ『明朗少女成功記』で財閥2世のハンギテ役を演じ人気を不動のものに♪。

04年~06年軍に入隊(陸軍)し、模範訓練兵として表彰を受けます。

07年、除隊後復帰ドラマ『ありがとうございます』で心を閉ざした優秀な医師ミンギソ役を演じ、高い評価を獲得しました。(^^♪

その後も俳優だけでなく、鍛え上げたプロモーションでモデルとしても活躍しています。

08年、2歳年上のピラティス講師のキムヨジンさんと6年の交際を得て結婚。

二人の馴れ初めは、チャンヒョクさんが受講していたピラティスの講師が夫人でチャンヒョクさんが一目惚れし、猛アタック!

韓国人男性らしいですね。

彼が一目惚れするくらいなので、とても素敵な方なんでしょうね。

現在は、3人のお子さんのパパになり忙しい中、週末は子供と過ごす時間を大切にしているイクメン♡チャンヒョクさん。

スポンサーリンク

チャンヒョクの魅力

チャンヒョクさんといえば、見事に鍛えられた肉体と独特の雰囲気が素敵です。

なんといっても、口髭

個人的に男性の髭は好みではないのですが、彼のこの口髭とてもセクシーで似合っていますよね?

演技に関しても、シリアスな役柄やコメディなど異なる役柄を演じ多くのファンから支持を集めています。

もっと凄いのは、演じる役に合わせ肉体を作りあげるのだとか。

ドラマ18年の『バッドパパ』では、元ボクシングチャンピオンでリングでボクシングするシーンもあり

筋肉マン・チャンヒョクを堪能できます🎶。40代でこの肉体は素晴らしいです。

彼の才能は、演技だけでなく歌も上手だってご存知でしたか?

デビュー後2000年には『T.J Project』として、歌手としてもヒットを飛ばしました。

軽快なラップを披露しています。♪こうゆうノリもいいですね。

現在のチャンヒョクさんの雰囲気や髪色は違いますが、筋肉美はこの頃から目立っていますね。

そして、演技の幅も上達し現代ドラマから時代劇まで幅広く演じ、見るものをせつなくさせたりロマンスでは、お茶目な演技を披露したりと振り幅の広さも魅力の一つだと思います。

最後に

いかがでしたか?

女性ファンをメロメロに、話題をさらっている肉体派俳優チャンヒョクさん。

今後も、どんな役柄を演じファンの期待と声援に答えてくれるのか楽しみですね。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク