イ・ビョンホン主演!それだけが僕の世界~ 兄弟愛が涙を誘う!

こんにちは 2018年公開した映画「それだけが僕の世界~」!

韓国の名優イ・ビョンホンさんと演技派俳優パク・ジョンミン共演で話題の本作は、境遇の違う兄弟が初めて会う事によって、繰り広げられる笑いあり涙ありのヒューマンストーリです。

イ・ビョンホンのまた違った新たな一面に惹かれてしまうかも♡♡キュン

スポンサーリンク

イ・ビョンホン主演!それだけが僕の世界☆ストーリー!

イ・ジョンホンが演じる元プロボクサーのジョハは、40歳を過ぎた今は定職も住む場所もない生活を送っていた。

そんなある日、ユン・ヨジョン扮する母インスクと偶然17年ぶり再会し存在すら知らなかった弟のジンテと同居することに。

「サヴァン症候群」だというジンテにジョハは戸惑い、時に激しく苛立ちながらも3人のどこか微笑ましい家族の時間が過ぎていくはずだったが…。

  • 韓国2018/公開 120分
  • 監督:チェ・ソンヒョン
  • 主演:イ・ビョンホン、パク・ジョンミン、ユン・ヨジュン

イ・ビョンホン主演!それだけが僕の世界☆見どころ・評判

今や世界的スターとなったイ・ビョンホンを主演に迎え、落ちぶれた中年「元プロボクサー」の兄と天才的なピアノの腕を持つ「サヴァン症候群」の弟を演じたパク・ジョンミン!

それぞれの世界に生きてきた兄弟の再会&愛を描いたヒューマンドラマです。

 😎 それでは、ネット上での反応を見てみましょう!

パク・ジョンミンさんは、本作の撮影3か月前からピアノを猛特訓しクラック曲の数々を吹き替えなして演奏しているという。凄いです~。並み大抵の努力ではないですよね?

ほんとっ感心しちゃいます。

スポンサーリンク

 
母に捨てられボクサーだけを信じ生きてきた兄と、母だけを信じて生きるサヴァン症候群の弟。まったく境遇が違う兄弟の再会は、少しづつ心を通わせながら家族の絆を紡ぎだし…ユーモアと温かい感動が入り混じった物語。
 
ジンテ役を演じたパク・ジョンミンさんは、華麗なピアノとサヴァン症候群を患った役を見事に演じ、「王の涙イ・サンの決断」の脚本家チェ・ソンヒョンが監督デビューを果たした本作は、見ごたえたっぷりで視聴者の期待を裏切らない作品だと思います。

最後に

イ・ビョンホン主演映画「それだけが僕の世界」は公開から6日目に、観客動員数100万人を突破した本作!

また、違った魅力を見せつけたイ・ビョンホンの演技力に大注目です♡。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク