韓国ドラマ『カンテク 運命の愛』の感想!チンセヨンが一人二役に挑戦

韓国ドラマ『カンテク運命の愛』は、王妃の座をかけたサバイバル純愛時代劇です。

時代劇クイーンと呼ばれている『オクニョ運命の人』で一躍脚光を浴びたチン・セヨンが一人二役に挑戦!

ドラマ『カンテク運命の愛』のドラマ情報、感想をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ『カンテク 運命の愛』作品

韓国ドラマ『カンテク 運命の愛』の感想!チンセヨンが一人二役に挑戦

出典:amazon.co.jp

  • 原題:.揀択-女人たちの戦争
  • 演出:キム・ジョンミン
  • 脚本:チェ・スミ
  • キャスト:チン・セヨン、キム・ミンギュ、ト・サンウ、イ・ヨルム、イ・ファギョム、イ・シオンほか
  • 放送:2019年~

王や王子の妃選びに当たるカンテクに焦点を当て、女性達の夢や友情、嫉妬、愛など王妃の座をめぐって、

権力争いを繰り広げる模様や、初恋の人を思い続ける王の愛を描いたロマンス時代劇。

ドラマ『カンテク 運命の愛』相関図

韓国ドラマ『カンテク 運命の愛』の感想!チンセヨンが一人二役に挑戦

出典:tc-ent.co.jp

スポンサーリンク

ドラマ『カンテク 運命の愛』感想

<BAMMさん>

キム・ミンギさんとチン・セヨンさんがいい感じでした。

二人を取り巻く内官や護衛や相棒のキャラも良かったです。二人のラブシーンが最高。

幸せそうなのになぜか切ない。深いと思いました。

チン・セヨンの衣装と時代劇にマッチしていて癒やされました。顔も小顔。女性同士のバトルも見所です。

イ・ヨルムさんも魅力的!

<HATAさん>

私自身が時代劇よりも現代劇の方が好きということもあるかと思いますが、全体的に少し難しく感じてしまいました。

エピソード数もそんなに多くなく面白そうだと思い気になって見てみたのですが、キム・ミンギュさん演じる王に期待し過ぎてしまったのかもしれないと思いました。

しかし、チン・セヨンさんが1人で性格の真逆な姉妹2役を演じていたのは良かったです。

もも猫
もも猫
ドラマ『カンテク運命の愛』は宮廷内の権力争いや、女同志の泥沼バトルが見どころだね。ドロドロ好きには最高かも!

まとめ

日本でも人気急上昇中のキム・ミンギュさんが本作で初時代劇にして王役を好演!

現代ドラマで魅せていた違う、彼の魅力にキュンキュンしてしまうかも(⋈◍>◡<◍)。✧♡