推理の女王の主題歌!キャストやあらすじ 視聴率 見どころ!

こんにちは「推理の女王」でグォン・サンウとチェ・ガンヒがそれぞれの持ち味を活かして挑んだ本作は、行動派刑事と頭脳派おせっかい主婦が最強タッグを組み難事件を解決していく生活密着型ナゾ解きサスペンスコメディーです。

今回は、推理の女王の主題歌!キャストやあらすじ・見どころを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

推理の女王 あらすじ!

ごく平凡な主婦ユ・ソロクは、警察官になる夢を諦め夫と彼の家族に尽くす毎日を送っていました。

ある日、近所で起きた事件の現場に居合わせたソロクは、事件を解決する。

ソロクのピタリと当てた推理に、関心した派出所の新米所長ホン・ジュノは、事件が起きると密かにソロクに相談するようになり、ソロクも張り切って協力していた。

そんな中、窃盗犯を捕まえようと市場で見張っていたソロクは、麻薬捜査中の刑事ハ・ワンスを犯人と勘違いしてしまう…

捜査の邪魔をされたあげくホン・ジュノのいる派出所に出向くことになったワンスンは、苛立ちを抑えきれない。

何かとかかわっているソロクが目障りで仕方がないのだが、次第にソロクの推理力を認めるようになり、2人は次々と事件に挑んでいく。

  • 2017/全16話
  • 演出:キム・ジヌ
  • 脚本:イ・ソンミン
  • 出演:グォン・サンウ、チェ・ガンヒ、イ・ウォングン、シン・ヒョンビン
推理の女王!主題歌は?
ドラマの人気に合わせて実力と独自の感性を持ったアーティスト達の楽曲。
幻想的な歌声/チャン・ジェイン、&実力ラッパー ハネが共に作詞に参加した
「遠くから」

 
推理の女王!キャスト ・主要登場人物
推理の女王の主題歌!キャストやあらすじ 視聴率 見どころ!

ハ・ワンスン(グォン・サンウ)

麻薬捜査担当の熱血刑事。口は悪いが心は優しさで溢れている。

頭脳より直観と体力で勝負する。

事件に巻き込まれ消えた恋人を探し続けている。

ソロクに信頼以上の感情が芽生えても、表にだせない不器用さがある。

ユ・ソロク(チェ・ガンヒ)

推理マニアの専業主婦。両親の死の真相を明かすため警察官になるのが夢。

エリート検事の妻だが庶民的、ちょっととろくて世話好きな主婦。

家族の目を盗んで捜査を手伝う。

キム・ホチョル(ユン・ヒソク)

検事。

暴力団の麻薬事件でワンスンと対立。

ホン・ジュノ(イ・ウォングン)

派出所のイケメン所長。

柔和で控えめ。

優れた推理力も持つソロクを尊敬し、事件の度にソロクに相談する。

チョン・ジウォン(シン・ヒョンビン)

ハ・チョン法律事務所に勤める弁護士。

野心のためにワンスンとの結婚を望んでいる。

 
スポンサーリンク

 
 
 
推理の女王!視聴率・見どころ
「推理の女王」韓国では、同時間帯に放送されたサイムダンなどの話題作を押さえて視聴率1位を突破し、その面白さから続編の制作も視聴者の声により決定しました。
 
韓国王道ドラマの様な重く暗さのあるサスペンスとは違い、コミカルで痛快な面白さと、どことなく人間臭さを感じる点や2人(ワンスン、ソロク)が登場すると何かが起こりそうな予感や期待感などロマンス要素もあり…♪
 
また、このドラマのいい所は、事件などの内容がしっかりしていて、普段から身の回りで起こり得るような事が大きな事件になっていくという点に現実味があり、ワンスンのキャラクターは、視聴者を飽きさせない愉快な一面もこの作品の魅力だと思いました。
 
 
一番の見どころは、グォン・サンウとチェ・ガンヒのコミカルな演技やテンポのいい掛け合いがなんとも親しみやすい。
 
そして、派出所のイケメン所長を演じたイ・ウォングン。
 
12年に「太陽を抱く月」でデビューして以来、ドラマや映画と活躍し今後も注目されている人気俳優です。
 
長身187cm、スレンダーなスタイルと控えめで存在感あり、本作でも行動派のワンスンに対して「静」の魅力でソロクを支えていく。
 
 
本作は、グォン・サンウとチェ・ガンヒ2人が自然な演技でキャラクターに溶け込んだだけでなく、姑役のパク・ジュングム、ソロクの親友役のキム・ヒョンソクなど確かな演技力をもつ個性派俳優が勢揃いなのも要チェックです~。
 

推理の女王を見るおすすめのVOD

韓流ドラマだと、U-NEXTとDTVこの二つだけである程度のジャンルはカバーできると思います。

韓国ドラマが存分に楽しめる動画サービスを探されて見て下さいね。 
 

最後に

いかがでしたか?

推理の女王密着型ナゾ解きラブコメディ!

数々のラブコメ界の女王に君臨するチェ・ガンヒと「涙の貴公子」と呼ばれているグォン・サンウ。

見逃せない面白い作品なので、ぜひ鑑賞してみて下さいね。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク