韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

あんにょん♡今回は、韓国ドラマ放送予定2018年版・おすすめ新作や視聴率について紹介します。

まだまだ続く韓流ブーム、幅広い層から支持されている 日本人も大好きな韓国ドラマ。

今年はどんな新作が韓国で支持されているのか注目!

高視聴率予想?!これから絶対見たいドラマへ~♬

スポンサーリンク

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

ラブストーリー&スリラーも満載!

日本放送も待ち遠しい☆ワクワク♬

Mother

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や人気主題歌は?

♢東京ドラマアワード4冠に輝いた日本ドラマを原作にした作品、Mother

視聴率:6%

豪華キャスト☆演技派女優イ・ボヨン出演作!

日本版では、松雪泰子が演じ「鈴原奈緒」役を務めたのがイ・ボヨン。

母親に捨てられた8歳の女の子と、冷酷な先生が本当の親子になるための

「偽物の親子」の悲しいラブストーリ☆

世代を越え誰もが共感できる「究極の母性愛」など、多彩な母親を演じている。

あらすじ

大学で渡り鳥の研究をしていたスジン(イ・ボヨン)は、研究室が閉鎖のため近くの小学校で臨時教師として 務める事になり働き始める。

そこで、いじめを受けていた少女ヘナ(ホ・ユル)と出会う。ヘナはシングルマザーである母親の恋人から虐待を受けていた。

ある日、ゴミ箱に捨てられてたヘナを見つけ救おうと決断し 行動に出る。

18年~

  • 演出:キム・チョルギュ
  • 脚本:チョン・ソギョン
  • 出演:イ・ボヨン/ホ・ユル/イ・ヘヨン/コ・ソンヒ
  • 韓国放送局:tvN1月24日~毎週水・木21:30~/16話

リターン

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や人気主題歌は?

♢殺人事件の真相を暴いていくスリラードラマ

視聴率:16.3%

約2年ぶりのドラマ出演を果たしたイ・ジヌクは「犯罪に執着する根性を持ち、解決する性格」のトッコ・ヨンとして登場!

また、約1年ぶりにドラマ復帰するコ・ヒョンジュンも凄腕 弁護士「チェ・ジャ」役を披露する。

あらすじ

弁護士のジャヘ(コ・ヒョンジュン)は、妻殺害の容疑で逮捕された財閥御曹司のカン・インホ(パク・ギウン)の弁護を引き受ける。

捜査を担当した刑事ヨン(イ・ジヌク)と出合い、真犯人を探し真相を明らかにするために協力することになる。

事件の背後には、テソク(シン・ソンロウ)のセレブ仲間の存在に影がちらつき、、、。

18年~

  • 演出:チェ・ドンミン
  • 脚本:チェ・ギョンミ
  • 出演:コ・ヒョンジュン/イ・ジヌク/シン・ソンロク/ホン・テギュ/
  • 韓国放送局:SBS1月17日~毎週(水木) 22:00~

推理の女王シーズン2

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♡大人気名推理男女コンビ

視聴率:4.7%

行動派刑事とおせっかい主婦の最強コンビ!

難事件もすっきり片付け、刑事ワンスンを熱演したグォン・サンウ見所満載♡

家事は、ほったからしの頭脳派ソルオク(チェ・ガンヒ)と推理群団を率いて、帰ってきた夫ワンスン(グォン・サンウ)がタックルを組み、大小の事件を解決していく生活密着型謎解きラブ♡コメディ

18年~

  • 演出:チェ・ユンソク
  • 脚本:イ・ソンミン
  • 出演:グォン・サンウ/チェ・ガンヒ/
  • 韓国放送局:KBS2~毎週(水・木) 22:00~

ラジオロマンス

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♢豪華キャスト ユン・ドゥジュン&キム・ソヒョン共演

視聴率:5.6%

台本なしでは、何もできないトップ俳優ユ・チホ(ユン・ドゥジュン)と物書き以外には何でも上手にできるラジオ脚本家ソン・グリム(キム・ソヒョン)。

決して台本通りに進行できず苦戦するユ・チホとソン・グリムがラジオブースで繰り広げられるロマンスを描く。

18年~

  • 演出:ムン・ジュン/ファン・スンギ
  • 脚本:チョン・ユリ
  • 出演:ユン・ドゥジュン/キム・ソヒョン/ユン・バク
  • 韓国放送局:KBS2~毎週(月・火) 22:00~
スポンサーリンク

偉大な誘惑者

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♢フランス小説「危険な関係」原作

視聴率:3.6%

若い男女が人生の全てを捧げる事も知らず、飛び込んだ危険な恋愛ゲームとこれをきっかけに繰り広げられる20歳の誘惑ロマンス。

18年~

  • 演出:カン・イン
  • 脚本:キム・ボヨン
  • 出演:ウ・ドファン/ジョイ(Red Velvet)
  • 韓国放送局:MBC~毎週(月・火) 

私のおじさん

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♢おじさん三兄弟と女性の心温まるストーリ

視聴率:5.7%

人生の重さに耐えているおじさん三兄弟と、厳しい現実を全身で受け止め人生の苦労を同じように経験してきた 冷たい女性(IU)が、相手の人生を見つめ癒しあうストーリー!

18年~

  • 演出:キム・ウォンソク
  • 脚本:パク・ヘヨン
  • 出演:イ・ソンギュン/IU/イ・ジア/ナ・ムニ
  • 韓国放送局:tvN~毎週(水・木)21:30~

ミスティ

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♢激情大人ラブストーリー

視聴率:8.45%

視聴率の女王キム・ナムジュが6年ぶりにアナウンサー役でドラマ復帰!

殺人事件の容疑者に指定されたトップアナウンサー(キム・ナムジュ)と彼女の弁護人となった夫カン・テオク(チ・ジニ)。

彼らの信じていた愛は、ありのままの素顔を魅せる激情メロサスペンスドラマ。

18年~

  • 演出:モ・ワンイル
  • 脚本:ジェイン/カン・ウンギョン
  • 出演:シ・ジニ/キム・ナムジュ
  • 韓国放送局:JTBC~毎週(金・土) 23:00~

よくおごってくれる素敵なお姉さん

韓国ドラマ放送予定2018年版!おすすめ新作や視聴率は?

♢真実の愛のストーリー

視聴率:4%

ソン・イェジンが、13年の「サメ~愛の黙示録」依頼5年ぶり待望のドラマ出演♡

ユン・ジナ(ソン・イェジン)は、コーヒー専門企業の売り場統括チームのスーパーバイザー。

何気ない日常も良い物は良いという考えで生きているが、恋や仕事に成功していないと感じている30代の女性を演じている。

ある日、ただの知り合いだった男女が 恋に落ち真実の愛を知るピュアな物語。

チョン・ヘイン初♡ロマンスの演技に注目!

18年~

  • 演出:アン・パンソク
  • 脚本:キム・ウン
  • 出演:ソン・イェジン/チョン・ヘイン
  • 韓国放送局:JTBC~毎週(金・土) 23:00~

https://nakano-mikiyo.jp/korea-fashion/4779/

まとめ

いかがでしたか?

今回は、18年~おすすめ新作ドラマを紹介しました。

リターンは高視聴率高めなのでどんな作品か

日本放送が待ち遠しいですね。

引き続き、新作予定ドラマを随時更新していきます。

最後までお読み頂き有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする